jetgrind future

by Yamajet

supported by
/
  • Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

     ¥700 JPY  or more

     

1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.
03:49

about

2005年にzephlabelよりリリースした2枚目のソロアルバム "jetgrind" の楽曲を、
構成は変えずに音だけ新しく作りなおしたリメイク盤。

credits

released November 28, 2014

--jetgrind future credit--
Produced & Mastered by Yamajet

Special Thanks To:
株式会社ガマニアデジタルエンターテインメント, Bunsho Kido, すいか虫, APOLLO


--jetgrind credit--
Produced by Yamajet / zephlabel
All songs & words written by Yamajet

Recorded by 綾名はる (Re:harmonize)
Mastered by Keisuke Hattori (CANNON FODDER / Silly Walker)

Art Direction & Design : Bunsho Kido (synkdesign), すいか虫 (AZOOZA)
Illustration : すいか虫 (AZOOZA)

Special Thanks To:
zephlabel
GAMANIA DIGITAL ENTERTAINMENT
Silly Walker
Keisuke Hattori
bap server (Aruhito)

and All of the (^^) user

tags

license

all rights reserved

feeds

feeds for this album, this artist

about

Yamajet Japan

ゲーム関係の作曲やゲームデザインをしつつ、DJをしてビールを飲んでいます!

contact / help

Contact Yamajet

Streaming and
Download help

Track Name: Hungrygirl Longing feat. yumico
雨降りの夜の下 遥かな想いは遠く
羽根の無い私は飛んでくことすらもできない

ああ いつか叶うのかな 絶対一回行きたい

Don't amaze it size, overflow
Just like a monster, overawe
Don't amaze it size, overdone
Just like a monster, overbear

今日もまた想いを寄せあのページを開く
愛らしいその姿いつか私にも Let it go

あきらめて眠る夢の中ではあなたに会える
いたずらに漂わせる香りも夢じゃ意味ない

ああ せめて来年までに 絶対行くぞ I can fly

Don't amaze it size, overflow
Just like a monster, overawe
Don't amaze it size, overdone
Just like a monster, overbear

新しい一日が始まろうとも その夜にはもうすでにまた欲しくなる

ああ いつか死ぬまでには 絶対一回行きたい

Don't amaze it size, overflow
Just like a monster, overawe
Don't amaze it size, overdone
Just like a monster, overbear

Don't amaze it size, overflow
Just like a monster, overawe
Don't amaze it size, overdone
Just like a monster, overbear

こうなればひとり旅してでも行きたい
もう既に準備OK 明日にでも行こう I can't stop
Track Name: over the ocean feat. miromu
超高速で駆け抜ける季節は巡って
待ち望んでいた夏がついにやってきた
この街に訪れるかすかな香りは
吹きつける潮風と照り返すサンシャイン

小麦色の肌にはだいぶ遠いけど
お気に入りの水着を脳内にコレクション

ああ今海を越えて 輝き出す今まぶしいこの光を感じてみせる
ああ今あなたのもとへ 迷わず届け 熱い 思い乗せて

プリマドンナみたいだと誰もがささやく
そういう人になりたくて私は変わるの
そうそうできるわけじゃないまずは形から
見た目さえ変われたらどうにでもなるのよ

いつかテレビに出てた憧れのひと
その夜鏡の前ひとりパリコレクション

ああ今海を越えて 輝き出す今まぶしいこの光を感じてみせる
ああ今あなたのもとへ 迷わず届け 熱い 思い乗せて

超高速で駆け抜ける季節は巡って
待ち望んでいた夏がついにやってきた
この歌が出来るころもう秋も終わり
納品期限を打ち破り dive into the new season

小麦色の肌にはだいぶ遠いけど
お気に入りの水着で相対リフレクション

ああ今海を越えて 輝き出す今まぶしいこの光を感じてみせる
ああ今あなたのもとへ 迷わず届け 熱い 思い乗せて 走り出そう
ああ今海を越えて 輝き出す今まぶしいこの光を感じてみせる
ああ今あなたのもとへ 迷わず届け 熱い 思い乗せて
Track Name: Vanishing memories
見かけ倒しなんて僕に言われても否めない
仕掛けられた罠がいつ動き出すかわからない

曖昧なデータ 大体でいいか
大概はこんなぬるい日々でした
毎回ムチ打ち最大出力
代替するには少し早すぎて

声も出せずにひたすら働いて 僕は何をしてるんだろう

追い込まれた僕を誰が手を延べてくれるのか
夢を見てたわけじゃない なのにまるで夢のよう
見かけ倒しなんて僕に言われても否めない
仕掛けられた罠がいつ動き出すかわからない

兄弟みたいなニュータイプが出た
交替させられ僕はお役御免
後悔はしない もう会いたくない
そう廃棄処分 かなり寂しくて

声も出せずに静かに役目終え 僕は何を遺したんだろう

腐りかけたボディー 錆びついた肌を隠せない
夢を見てたわけじゃない なのにまるで夢のよう
見かけ倒しなんて今の僕には致命傷
仕掛けられた罠は動き出す前に消え失せた

これっきりで僕はただの鉄の塊さ
だけどこんな生き方 これもロマンスじゃない?

メモリーを消したら 僕の記憶は消える
なのに僕は受け入れる

見かけ倒しなんて僕に言われても否めない
夢を見てたわけじゃない なのにまるで夢のよう
腐りかけたボディー 錆びついた肌を隠せない
仕掛けられた罠は動き出す前に消え失せた

夢のような時は早すぎていつも溢れ出す
出来るならば僕の存在を君に残したい
さあ時間だ 僕は 今までの日々を誇り胸に刻みこみ長い眠りにつく